携帯・デジカメ

2011年10月19日 (水)

指紋認証付スマートフォン

スマートフォンは、携帯電話というよりはPCに近いので、仕事関連の情報を入れる可能性があるし、いちいち人前で暗証番号を打つのは嫌だし、紛失した場合のことを考えると怖いので、指紋認証付のスマートフォンを待っていたところ、11月に発売されるらしい。

http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/product/with/t01d/t01d.pdf

ただ、同時に出るスマートフォンと比較すると、通信速度などのスペックが悪い。

http://www.nttdocomo.co.jp/product/2011_winter_feature/lineup_with/index.html

一人勝ちを防ぐためかな。

なんでこの機種だけ通信速度が遅いんだろう。

買おうか、どうしようか。はてさて。悩ましい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

水芭蕉@尾瀬

夜行バスで尾瀬へ。

鳩待峠直行便は満席だったので,やむなく尾瀬戸倉で大型バスからシャトルバスに乗り換えるツアーにした。

高速道では大型バスの方が安心感があったが,乗換のために戸倉で4時頃起こされるし,雨の中出たり入ったりするのは億劫。

帰る際のシャトルバスへの案内の手際がひどかったし,次回は絶対直行便だと思った。

ともあれ,尾瀬の自然は素晴らしかった。

おおよその行程は次のとおり。

池袋(2300)→鳩待峠(0540)→(0608)山の鼻(朝食)(0650)→牛首分岐→(0800)ヤッピ橋→(0840)竜宮小屋(休憩)(0920)→牛首分岐→(1100)山の鼻(昼食)(1230)→(1300)鳩待峠(入浴)(1410)→(1847)池袋

鳩待峠と山の鼻の行き(下り)が30分弱,帰り(上り)が30分というのは間違いではない。コースタイムでは,下り60分,上り80分,90分というところだが,相棒のK君が猛スピードで追い越していくので,大幅に時間短縮した。

なお,雨で足下が濡れていたので,私は,下りで一度尻餅をつき,上りで一度木道を踏み外した。とりあえず,手袋のお蔭で無傷だった。

Dscn0094

上の写真は山の鼻と牛首分岐の間で撮ったのだけど,川の上でも追い越しをかけてるK君(左)。とにかく速い。

今回の撮影にはNikon COOLPIX P80を使用。

いつものNikon FM2(フィルムカメラ)だと雨の中フィルムやレンズ交換をしなければならない。

P80だと35ミリカメラ換算で27mmから486mmまでカバーし,手ぶれ補正が付いているので,遠くのものを狙ったときでも確実に撮れる。

何より,人通りの多い木道の上でゆっくりピントを合わせている暇はないので,Nikon FM2は持参せず。

まだ買ったばかりなので,使い慣れておらず,設定もが初期設定のままだったが,それなりに撮れたのではないかと思う。

Dscn0048

水芭蕉。

先週と今週が見頃と言われているが,たしかに,盛りを過ぎたものも見受けられた。

Dscn0029

Dscn0115

水芭蕉が,一面に広がる。

Dscn0042

Dscn0085

ところによっては,リュウキンカと混生している。

Dscn0024_2

黄色い花がリュウキンカ。

アップにすると大きく見えるが,ものすごく小さな花。

Dscn0059

そのほかにも,いろいろな花があった。名前はがわからないけど。

Dscn0106

Dscn0107

Dscn0065

天気には恵まれなかったが,雨のお蔭で植物は生き生きとしていたように思う。

Dscn0093

欲を言えば,燧ヶ岳や至仏山の姿を見たかった。

竜宮小屋から山の鼻へは至仏山を仰ぎながら歩くことになるが,ずっと山裾しか見られなかったのが残念だった。

Dscn0056

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

いか天そば入り広島焼@カープ・神田鍛冶町

お昼にいか天そば入り広島焼(1000円)を食べてきました。

昨日の丸冨水産の路地はさんでお隣さんです。

窓を全開にして扇風機が回る中,食べてきました。かえって体にいいように思います。

Photo_34

飯田橋のれもん屋,下北沢のおたふく,いくつか都内の広島焼の店を食べ歩きましたが,ここのも秀逸です。

ビールが飲みたかったぁ。

ところで,写真。

P904iで撮っていると,時たま設定が勝手に変わっていることがある。

今回も,気がついたら,画質がスーパーファインからファインに落ちていて,画像の大きさも小さくなっている。
保存先も自動設定でSDカードにしていたのが変わっている。
前にも同じような症状があったけど,特段カメラの機能をいじっていない時に起きている。

なぞです。

どの媒体に記録するか聞かれたら,注意!!という感じでしょうか。

ということで,今日のお昼の写真はそれなりです。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

P904i 13日目 デザイン

13日目になりました。9日目以来の書き込みです。

日常使う機能はだいたい慣れましたが,たぶんまだ使ってない機能が多々あるのだろうと思います。

M702isを買ったときにデザインで痛い目にあったので,今回はデザインを度外視して買ったつもりでしたが,使い慣れて改めて見ると,結構いいデザインでしたね。

プライベートウインドウに表示される情報もスマートですし,ミラーパネルは文字通り鏡代わりになるくらい,ピカピカです。
カスタムジャケットはPの昔からの売りですが,ミラーパネルを隠すのはかえってマイナスの様に思います。

キーバックライトはとても綺麗です。

P1020359

光センサーがついていて,一定の暗さがないとキーバックライトは着きませんが,結構おしゃれな感じです。

栗山千明さんがやってるCM。
スクリーンの良さを強調していますが,綺麗は綺麗だけど,そこまで差があるのかな,携帯を買うときにはスクリーンより別の所を見て買うんじゃないかなと思いつつ見ています。

携帯の辞書変換は使いやすいですね。使っているうちにいろいろとわかってきました。
絵文字も機能→3で絵文字集に入り,これまでの絵文字もデコメ絵文字もどんどん探せます。デコメ絵文字が一覧で動いていますので,選ぶのが楽しくなってきます。

カメラがぼけることがあるのは相変わらずです。暗いところが弱いのかなぁと感じ始めています。食べ歩き用にはちょっと致命的かも。シャッター音が大きいので,あまり撮り直しもできないし。

明るい所で撮る分には大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

ひと休み P904i 9日目

27日は忙しかったので、昼休みに撮った「ひと休み」の写真だけです。

8日目までの過去ログは右の「携帯・デジカメ」でご覧ください。

P1000027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

P904i 8日目 P904iとM702is

P904iを買ってからの1週間を書いてきました。

前機種がM702isだったので,どうしても比べてしまい,P904iの使い勝手の話なのか,M702isの不具合の話なのかよくわからない日もありましたが,まぁ,2つを比べれば,
圧倒的にP904iの勝利です。

というか,余りにもM702isがしょぼすぎた。

7シリーズと9シリーズを比べれば当然の結果かもしれないけれど,それ以前にモトローラが日本市場を研究しなさ過ぎ。

詳しくは前の記事をカテゴリー「携帯・デジカメ」でまとめてみてもらえればと思いますが,わかっててM702isを買うならいいけど,知らずに今までの機種と同程度の性能と思って買うと痛い目に遭う。

今回の機種変更は,M702is離れが目的といえば目的で,9シリーズの機能の豊富さ,性能の高さからすれば,この満足感は当然と言えば当然の結果でしょう。

もちろん,P904iを選んだ積極的な理由もあります。

一つは,カメラの性能。CCDにしたいけど,電池が保たないと意味をなさないので,CCDとCMOSのいいとこ取りのマイコビコンにした。

次に,サイズ。厚さ17.9mmとM702isに近づいていますし,それほど厚ぼったい感じがなくなってきていた。重さも115gと904の中では軽い方。

あと,電池の持ち,メールの打ちやすさ。

たしかDだったと思うけど写真が起動するまで非常に時間がかかった機種があった。
できれば,すぐ撮りたい。

まぁ,写真については,まだ若干不満が残っているけど,M702isと比べれば格段によくなっているので,それほど目くじらを立ててない。SH900iの方が画素数が少ないくせにきれいに撮れている感じがするのは気のせいか。

あと,ワンセグは使わない。電池がもったいないし,細切れにテレビ見るぐらいだったら,録画しておいて家で観る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月25日 (月)

P904i 7日目

今日は忙しくて,携帯をいじっている間がありませんでした。

写真はうまく撮れるようになりました。山頭火の味噌ラーメンの写真をご覧下さい。

遠目に撮っている方が通常のAFで,近寄って撮っているのが接写です。

使い分ければ,きれいに撮れますが,気がつかないと,この程度の機能と思ってしまう人がいるかも。

メールは使いやすいと思います。

電話帳の頭出しが1文字だけなので,たとえば,サで始まる人の最初,シで始まる人の最初,スで始まる人の最初まではジャンプしますが,その後はスクロールするしかありません。

この点,M702isでは,タナと押せば,タナ・・・さんの最初に飛びました。
P904iの場合には,タを押してタ行に行っていたのに,ナを押した瞬間にナ行のナ・・・さんの最初に飛びます。

また,M702isでは,シの後に「゛」を押せば,ジ・・・さんの最初に飛んだのですが,
p904iの場合には,シの後に「゛」を押すと,ローマ字が頭に来る名前が来ます。

機能的の中ではこれぐらいでしょうかね。M702isの方がよかったと思うのは。

まだ,店頭にありますし,デザインの良さや,エイズ撲滅基金への寄付ということもあり,これから買いたいという方もいらっしゃるかもしれませんが,米国,中国に頻繁に行くのに必要という場合でもない限り,M702isだけはやめておいた方がいいと思います。機能的に非常にしょぼいです。必ず,後悔します。

さて,仕事に戻るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

P904i 6日目

カメラがぼけるのはとりあえず解消。

接写はかなり近寄る場合で,食事全体を撮るなら接写にせずに普通のAFで十分だということがわかりました。
ぼけるようだったらモードを切り替えてみれば大丈夫です。

接写モードの付いている携帯は初めてだし,SH900iの時には接写モードにしなくても料理は撮れていたので,こんなものかと。

プッシュボタンで開けるのは初めてですが,傘のジャンプ傘と同じで慣れれば便利です。
まだ手で開けている時もありますが。

メッセージRでニュース速報を受信するようにしているのですが,受信時に気がつかないとディスプレー上大きく表示されていないので,わからないことがあります。まぁ,そんなにしょっちゅうあることじゃないのですが。

アラームを目覚まし代わりに使っていますが,M702isがひどかったので,格段によくなっています。
曜日ごとにチェック欄があるので,たとえば,月~金を朝7時に,土日を朝8時半とかにセットできます。また,火曜だけを早くということも可能でしょう。
M702isでの不満点は,毎晩設定しないと次の朝鳴らないこと。
設定と時間変更が別々なので,一遍に修正できないことも面倒だった。

メールの送信履歴,受信履歴が出るのはありがたい。SH900iでは普通に使っていた機能なのですが,M702isでは付いていなかったので,毎回,電話帳からスクロールして探していました。たとえば,タナと打てば,タナカさんの所に飛ぶのですが,よくメールする人の場合には履歴を使えないと不便。

あとメールで写真を送るのも2枚以上送れるので便利。
M702isでは1枚ずつでした。

カメラのこつ(?)もわかりましたし,今のところ,快適に使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P904i 5日目

カメラの練習

オートフォーカスが長い感じ。押してからカシャッと撮れるまでの時間が長い。それでぶれるのかなぁ。

料理を撮るときには接近するので、ちょっと距離を開けて撮るけど、あまり変わりなし。

取説を見直してたら、コマンドナビゲーションボタンを↑方向に動かすとオートフォーカスのモードが切り替わり、接写や遠景モードに変わるとのこと。

これかと思い、早速接写モードにしてみる。
カシャッと撮れるまでの時間は短くなったけど、ぼけるのは変わらず。
なんでだろ?

夕方、駅近くのいわし料理の店へ。青魚系が揃っている。
生中とお通しが来る。
早速写真を撮るが、接写モードに切り替えるのを忘れてたけど、きれいに撮れている。
なんだ?接写モードにしなかったのが原因じゃないのか?

P1000010

原因不明。それにしても、お通しのサラダの盛がいい。
最後に食べた焼きそばもしっかり撮れている。(青魚3点盛を取り損ねました)

P1000012

不安定だなぁ。

カメラ以外の機能では、デコメールを試しています。

デコメールのテンプレートもなかなか。
でも、個人的には、デコ絵文字が気に入っています。絵文字と違い動きが出るので、見た目がおもしろいですね。
年甲斐もなく、かもしれませんが。

あと何回が同じ症状が出ているのですが、開くと、ディスプレイに「メモの再生・消去 録音されていません」と出ています。どこかボタンが触れているのでしょうかね。どのボタンを押すとこうなるのかはわかってませんが。

なおらなかったら、DSに持ち込みますか。
まぁ、出たばかりだからねぇ。

そうそう、バッテリーの保ちはいいです。メールやら写真やらiモードやら結構使いましたが、とりあえず、電池は保っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

P904i 4日目

写真がぼける。

これは,今日の昼食。四川風鶏ピーマン味噌炒め@四川一貫・神田美土代町

Photo_4 

もともと写真を撮る人なので,手ぶれなどしないつもりでいたし,手ぶれ補正機能が付いているので,多少ぶれても大丈夫なはず。
ぼける理由がよくわからない。

鳥八の写真はピントがずばっと決まったけど,勝漫の特ロース定食の写真もぼけてしまった。

その時の写真が,これ。

Photo_5

















色はいいんだけど,ぼけるのは,なんでだろう。
四川一貫では何枚か撮ってこれだからね。
近すぎるわけでもないだろうし・・・。

もう少し,修行してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

つくば(旧桜村・谷田部町) ゴルフ サッカー スキー スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フィルム写真(北海道・屋久島以外) フィルム写真(北海道) フィルム写真(屋久島) 中国・四国 九州 北海道(道北・道央)(札幌・旭川など) 北海道(道南)(函館など) 北海道(道東)(網走・知床・帯広・釧路など) 北関東(群馬・栃木・茨城) 北陸・東海・甲信越 埼玉県・千葉県 屋久島 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 最近食べた定番もの 東京/千代田区(神田以外)・中央区 東京/品川区・目黒区・大田区 東京/渋谷区・新宿区・世田谷区・豊島区・文京区(湯島根津以外) 東京/港区 東京/23区その他・多摩地区 東北 沖縄 湯島・根津・御徒町・末広町 熊野 神奈川県 神田小川町2014 神田小川町2015 神田/司町・鍛冶町・多町・美土代町・錦町 神田/小川町2007 神田/小川町2008 神田/小川町2009 神田/小川町2010 神田/小川町2011 神田/小川町2012 神田/淡路町 神田/神保町 神田/神田駅・内神田 神田/秋葉原 神田/須田町(とんかつ屋以外) 神田/須田町(勝漫・やまいち・万平) 神田/駿河台 自宅・職場で食べたもの 軽い山歩き 道具