神田/小川町2011

2011年10月 1日 (土)

中華そば@井関屋・神田小川町

二代目つじ田の並びに「きなり屋」というラーメン屋があった。

二代目つじ田には及ばないものの,何種類かスープを用意し,麺も2種類あり,ささっと麺を食べたいときに利用していた。

炒飯も結構いけた。

最後の1年ぐらいは焼きそばも出していたようだけど,それは食べず終いだった。

それが夏前に閉めてしまい,新しいラーメン店「井関屋」ができた。

内装が出来上がるにつれ,結構立派な店構えで,「二代目つじ田を意識して張り合ってるなぁ」と思っていた。

9月29日にオープンしたようで,今日,初めて行ってきた。

店に入ると,二代目つじ田の店長クラスのお兄さんの顔が見えた。

つじ田系列のお店でした。

道理で,この店構えになるわけですね。

メニューは中華そばと肉そば。

肉そばはチャーシュー麺なんでしょう。

「さっぱり煮干しつけ麺」というのも期間限定であるみたい。

ともあれ,スタンダードを試してみたいと思い,中華そば(750円)を注文する。

しばらく待つと,中華そばがカウンターの上の台に置かれた。自分で上から下に下ろすのだけど,力がない女性や酔っぱらいは注意というところか。

見た目は全くの「支那そば」という感じ。

P1004341

昔ながらの中華そばですね。

P1004342

しかも,このチャーシューは,好きなタイプですね。味が染みて,しかも,噛み応えがありそう。

スープは煮干しベースなのでしょうが,薫りはせず。でも,味はしっかりと出ていました。

麺は昔ながらの中華そばという感じの黄色がかったストレート麺。

今日はわりとガラガラだったけど,平日の方が入るんじゃないかな。

たぶん,年齢層が上になると,つじ田よりもこちらに流れると思う。

ものすごくしっかりとした作りなので,個人的には,もう少しフワッとした作りの方がいい。感覚的なもので,表現が難しいけど。

後は薫りか。

ともあれ,飽きの来ない,良い味だと思う。

ご馳走様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

味噌らーめん@つじ田味噌の章・神田小川町

つじ田2連発ですね。

味噌の章へ行ってきました。

こちらは開店当時から随分味が変わり,まだ変わっている途中ですが,どんどん美味しくなっています。

メニューは味噌らーめんか辛味噌らーめんか。(後は玉子を載せるかどうか)

味噌らーめんにしました。

P1004332

一時の生姜味を強めた時期がありましたが,今は刻み玉ねぎが強くなってます。さっぱりして良いバランスを出しています。

あとチャーシューが大きいのと刻んだのと,2種類載ってます。

ご馳走様でした。

※昔の記事はこちら。

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-5941.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

つけ麺大盛@二代目つじ田・神田小川町

ものすごく久しぶりに,二代目つじ田に入る。

行列があるときには待たされるので,避けていたけれど,今日は,席が空いてたので,すっと入る。

ちょっと暑いので,つけ麺に。

二代目つけ麺(具の全部入り)にしないのは,普通のつけ麺でも結構具が入っているので,全部入りにする必然性を感じていないから。

その代わり,麺大盛に。

麺はこんな感じでしたね。

P1004323

するっと入るなめらかさがピカ一です。

最近の極太面が口の中でほお張って噛み砕くような感じになるけれど,その点,つじ田の麺はスムーズです。

P1004322

そして,ダブルスープのつけ汁。

3段階(何も付けず→すだちをかけて→黒七味を振って)でいただきました。

久しぶりに食べるといいですね。

他の店のつけ麺とはやはりひと味もふた味も違います。

普段も並ばずに入れればいいのですが。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

麻辣刀削麺+ザーサイご飯@刀削麺の王様・神田小川町

本郷通り沿いにあったXianで麻辣刀削麺をよく食べていたけれど、

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_2993.html

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/xian_92b6.html

2年ぐらい前に閉店。

お昼は混んでたけれど、夜は比較的空いていたので、それで撤退したのだろうと思う。

神田駅西口商店街と外堀通りが交わる辺りに1店、ヨドバシアキバにも1店あるが、なかなか行けず終いだったところ、同じ経営母体が、「刀削麺の王様」の店名で、刀削麺に特化した店舗展開を始めた模様。

以前、さいたま屋があった場所で営業を始めた。

昼休みは結構行列ができているので、夜、行ってきました。

まず、麻辣刀削麺を頼み、

P1004250

ザーサイご飯(150円)も付ける。

P1004249

ちょっと麺を茹ですぎ、

P1004251

麻も辣も弱めというのが気になったけれど、懐かしい味だった。

次は麺硬めで注文しよう。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

煮干しつけ麺@二代目つじ田・神田小川町

二代目つじ田@神田小川町に久しぶりに入る。

この店の行列に並ぶのが嫌になったからだが(理由は↓)、

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_213b.html

ともあれ、新作の「限定20食 煮干しつけ麺」が売り切れでなく、前に5人しかいなかったので、待っても知れてると思い、食券を買う。

回転が速く、直ぐに席へ。

麺が細いせいか、すぐに出てくる。

こちらがつけ汁。

P1004181

ちょっと濃いめの煮干しのスープ。

薫りはそれほど感じない。

麺は細い。

P1004182

つじ田の普通のつけ麺の喉ごしは好きなので、この細さはちょっと物足りないかも。

でも、たしかに、つけ汁との兼ね合いでは、この細さか。

麺にわさびを混ぜてからつけ汁に漬けてくださいというので、最初半分ぐらい食べてからわさびと混ぜる。

たしかに味は変わるし、これはこれで新しい食べ方だと思うが、そばつゆにわさびは普通の薬味なので、煮干しのつけ汁とわさびはもともとの相性はいい。

煮干しつけ麺総体としては、つけ汁のインパクトがもう少しほしいところかなぁ。

ご馳走様でした。

なお、外に出たら行列が延びていたけれど、今日の席の回転は速かったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

復刻版ワンタンメン@大勝軒・神田小川町

靖国通り沿いにあるお茶の水大勝軒。

餃子もあるけれど、ラーメンと一緒に出てこないので、最近は、ワンタンメンにすることが多い。

P1004177

ワンタンにタレがかかってます。

P1004178

大勝軒の麺もスープも「ふんわり」という印象。このゆるさがいいですね。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

250gハンバーグ+焼トマト@ザ・ハンバーグ・神田小川町

ザ・ハンバーグでは50g刻みでハンバーグを焼いてくれる。

通常サイズは150g。

随分昔に大きいのを食べた記憶だったけれど、何グラムだったか思い出せず、でも、それよりも大きいのを食べたい気持ちでもなかったので、250gのにし、焼トマトを載せる。

P1004168

今日は、十分なサイズでした。

ちなみに、前々回は300g+チーズ、

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_f663.html

前回は400g

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-8137.html

たしかに、400gでも食べられそうでしたが、まぁ、またそのうちに。

ご馳走様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

四川麻婆豆腐+餃子セット@天鴻餃子房・神田小川町

久しぶりに天鴻餃子房(神田小川町の支店)で四川麻婆豆腐を食べる。

P1004163

料理人がいつもの人と違ったようで、味が違う。

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_f663.html

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_f663.html

花椒が利いておらず、

P1004164

何か辛さもきりっとしてない感じ。

悪くはないけれど、期待はずれだった。

黒豚餃子は、

P1004165

外がモチっとしつつ、カリッとした感じもあり、中がジューシィ。

これはいつもどおりでした。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

辛味噌ラーメン@二代目つじ田味噌の章・神田小川町

つじ田の味噌の章は、開店当初から通っていうが、味はよく変わる。

というか、毎回、少しずつ変化を感じている。

たぶん、今年になって2,3回目だと思うけど、辛味噌ラーメンは開店当初に食べて以来

だから2回目。

昔は、スープに唐辛子を足しているだけで、「なぜ、これで100円の差?」と思い、その後食べてなかったのだけれど、「だるま」なるペースト状の辛子味噌の塊を溶かしながら食べる方式に変わったとのこと。

P1004142

たしかに、昨年末に食べたときの味噌らーめんと比べても、「景色」が違う。

P1003799

以前と前回、今回と変わったのは、刻み玉ねぎを加えるようになって、これが味噌との相性がいい。

あと以前よりもスープが安定したというか、洗練されたような気がしている。

麺は平打ちになり、これもいい。

数か月あくけれど、行くたびに何かしら旨くなってるので、これもまた楽しい。

ご馳走様でした。

過去の記事は、こちらです。

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-5941.html

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2011年2月24日 (木)

カロリー竜田揚げセット@キッチンカロリー・神田小川町

キッチンカロリーで久しぶりに食事。

細切れ牛肉を焼いてニンニク醤油で味付けしたカロリー焼が売りの店。

ジャンボカツとのセットにしようか,竜田揚げとのセットにしようか迷った挙げ句,前日がカツ丼だったのを思い出し,竜田揚げとのセットに(850円)。

P1003925

熱々鉄板にゆでパスタを敷いた上にカロリー焼と竜田揚げ3切れが載っているので,ボリューム満点だが,鶏肉に下味をしっかり付けてくれれば,竜田揚げはもっと美味しくなると思う。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

つくば(旧桜村・谷田部町) ゴルフ サッカー スキー スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フィルム写真(北海道・屋久島以外) フィルム写真(北海道) フィルム写真(屋久島) 中国・四国 九州 北海道(道北・道央)(札幌・旭川など) 北海道(道南)(函館など) 北海道(道東)(網走・知床・帯広・釧路など) 北関東(群馬・栃木・茨城) 北陸・東海・甲信越 埼玉県・千葉県 屋久島 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 最近食べた定番もの 東京/千代田区(神田以外)・中央区 東京/品川区・目黒区・大田区 東京/渋谷区・新宿区・世田谷区・豊島区・文京区(湯島根津以外) 東京/港区 東京/23区その他・多摩地区 東北 沖縄 湯島・根津・御徒町・末広町 熊野 神奈川県 神田小川町2014 神田小川町2015 神田/司町・鍛冶町・多町・美土代町・錦町 神田/小川町2007 神田/小川町2008 神田/小川町2009 神田/小川町2010 神田/小川町2011 神田/小川町2012 神田/淡路町 神田/神保町 神田/神田駅・内神田 神田/秋葉原 神田/須田町(とんかつ屋以外) 神田/須田町(勝漫・やまいち・万平) 神田/駿河台 自宅・職場で食べたもの 軽い山歩き 道具