東京/港区

2011年6月28日 (火)

らぁめん@ザボン・六本木

六本木に行って、飲まずにザボンでらぁめんを食べて帰る。

P1004174

写真は久しぶりなので、麺のアップも。

P1004176

無性に食べたくなる味です。

ご馳走様でした。

なお、御成門近くで「公務」で飲んだ後なので、まったくの素面ではありませんでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

味玉らーめん+小ライス@赤のれん・西麻布

わかっちゃいるけど,やめられない!

というものがあります。

まず,とんこつラーメンの味玉付を注文し,

P1003144

麺を平らげます。

小ライスの半分ぐらいのご飯を食べ,味玉を空いたスペースに入れて,崩します。

P1003145

その上に,とんこつスープ。

P1003146

この玉子おじや。夜遅くに食べるものではないのですが,やめられません。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

広島つけ麺(辛さ10倍)@ばくだん屋・六本木

広島つけ麺は,たっぷりのゆで野菜と辛さのコラボレーションが決め手。

P1002954

ばくだん屋は東京駅八重洲南口地下にある頃から行っていますが,ここのは本当に旨い。

辛さ20倍で番付入りだそうですが,

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/cat21436772/index.html

なかなか10倍より上に上げられない・・・。

今回も10倍。

P1002953

今度こそはと思いつつ,なかなか挑戦できずにいます。

ご馳走様でした。

追記

1100件目の記事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

広島つけ麺(大)辛さ10倍@ばくだん屋・六本木

六本木で22時前に解散。

あまり寝てなかったので,帰って寝ようと思いつつ,「夜食」を食べようと,広島つけ麺の「ばくだん屋」へ。

以前,東京駅八重洲南口の地下に店があり,閉店。

六本木店を開いたけれど,意外と早い時間に閉まるので,まだ行ってないお店。

さすがに22時前なら大丈夫だろうと思って行ったら,営業時間が朝5時までになってました・・・。

また行けると思います。

メニューを見るとこういう感じ。

P1002701

とりあえず,大盛ですね。

辛さはこんな感じ。

P1002702

とりあえず,10倍でしょうか。

まず,つけだれ登場。

P1002703

結構赤いです。

辛みとゴマの追加はテーブルでもできます。

P1002707_2

そして,麺の登場。

P1002706

覆い尽くすような野菜は,広島つけ麺の特徴。

左がキャベツ,中央がネギ,右が胡瓜です。

辛さを和らげるには有効です。

結局,汗だくになりながら,いただきました。

どうもここの10倍はヘビーです。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

佐世保サンド@佐世保バーガー・六本木

夜食にラーメンは重いと思い,サンドイッチにしましたが,

佐世保サンド(1050円)

P1002660

想像以上にヘビーでした。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

牛ロースソースかつ丼@おか田・新橋

ずっと以前から一度行こうと思っていた「牛かつおか田」

やっと行けました。

新橋駅前の雑居飲食店ビルの地下1階の行列店。

たまたま13時近くだったので,3人ほどの「先客」で済みました。

お目当ては牛カツ定食の方ではなく,かつ丼の方ですが,残念ながらカツが1.5倍の「特盛」は終わっていました。残念。

普通の「牛ロースソースかつ丼」(1100円)をいただきました。

P1002397

どんぶりご飯の上にかつお節とキャベツをしき,甘辛いソースにひたした牛カツをのせ,マヨネーズをしっかりとかけています。

カツの衣を「粉系のもの」とすると,キャベツ,肉,かつお節,ソース,マヨネーズと続けば,まさにお好み焼き。

肉は肉でしっかりと主張しているのですが,時折,お好み焼きを食べているような「錯覚」に襲われたのは気のせいでしょうか。

カツは30秒ほどで揚げるので,中の牛ロースは,まだレアな状態。

2009061913220000

でも,冷たいようなことはなく,十分な火通しです。

いや,不思議なお味でした。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月30日 (木)

とりやさいカリィ@ガネー舎・新橋

新橋のガネー舎の前をたまたま通りがかったので,入店。

都内でスープカレーを食べたのは,札幌ドミニカ神田司町店(閉店)とオオドリー2号店の2店舗だけ。

本場北海道の味を伝える店とのこと。期待して入る。

メニューは,スープカレー店一般がそうだが,高めの値段設定。

一番基本となる「とりカリィ」が980円。季節の野菜が入らないと物足りないので,とりやさいカリィ1300円にご飯大盛(+50円),コクを出すためにスペシャルマサラ(+100円)。

結構なお値段になってしまいました。

そして,こちらが,スープ。

P1002194

チキンレッグ。これは,よく煮込んであるので,スプーンだけでも身が崩れる。

野菜は,しめじ,人参,ジャガイモ,ブロッコリー,カボチャ,キャベツ。キャベツのてまえにあるのが,「スペシャルマサラ」のよう。

辛さ的には汗がぶわっと噴き出すほどではなく,おとなしめの辛さ。

大辛オイル(+150円)の方にしておくべきだったか。

そして,ターメリックライス。

P1002195

ちょっとお焦げがあって,風味は好きな感じ。

スープにもよくなじむ。

北海道で食べたもの(木多郎)と比較しても,正統派のスープカレーだと思うが,ちょっと高めな値段設定が敷居を高くしている気がする。

ご馳走様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

らぁめん@ザボン・六本木

飲んだ後の〆に鹿児島ラーメンのザボンでらぁめん1杯(840円)。

P1162063

たまりません。

特に,揚げたネギとしゃきしゃき茹でキャベツが思ったよりもこってりしてないとんこつスープに合うんですよね。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

カツ丼@燕楽・新橋

先日のカツランチ(900円)に続き,今日はカツ丼(1000円)。

ヒレカツ丼(1480円)を頼む人も多いが,カツ丼といえば,ロースの方でしょう。

P1001784

玉ねぎ多すぎ。

玉ねぎは嫌いじゃないが,カツの分量に比べるとバランスが悪い。写真ではカツが大きく見えるけれど,実際にはそうでもない(上から見ると明らか)。

もう少しカツの分量がほしいかな。

その点,ヒレカツ丼の方はカツ多めだった。

ヒレカツ丼の値段で上カツ丼を出してくれれば注文するかも。

ともあれ,カツ丼に関しては,とんかつやまいちの方が旨い。

値段差を考えても,コストパフォーマンスの点でも,やまいちでしょう。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

カツライス(ランチ)@燕楽・新橋

一度は行きたいと思っていた燕楽@新橋。初挑戦です。

評判のカツ丼(1000円)を頼みたかったのですが,ランチタイムでカツライスが900円とのこと。

ついつい,カツライスに。

P1001759

手で刻んだキャベツの上に薄めのカツ。

P1001760

衣がカリッとして,豚もしっかり主張してて,これはこれで美味しいのですが,評判ほどの切れ味を感じず。

まぁ,値段相応なのでしょう。

やはり,ロースカツ定食2300円を注文しないと,やまいちとか万平のそれと比較するのは無理なのでしょう。

カツ丼もしかり。

次回,次々回が楽しみです。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

つくば(旧桜村・谷田部町) ゴルフ サッカー スキー スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フィルム写真(北海道・屋久島以外) フィルム写真(北海道) フィルム写真(屋久島) 中国・四国 九州 北海道(道北・道央)(札幌・旭川など) 北海道(道南)(函館など) 北海道(道東)(網走・知床・帯広・釧路など) 北関東(群馬・栃木・茨城) 北陸・東海・甲信越 埼玉県・千葉県 屋久島 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 最近食べた定番もの 東京/千代田区(神田以外)・中央区 東京/品川区・目黒区・大田区 東京/渋谷区・新宿区・世田谷区・豊島区・文京区(湯島根津以外) 東京/港区 東京/23区その他・多摩地区 東北 沖縄 湯島・根津・御徒町・末広町 熊野 神奈川県 神田小川町2014 神田小川町2015 神田/司町・鍛冶町・多町・美土代町・錦町 神田/小川町2007 神田/小川町2008 神田/小川町2009 神田/小川町2010 神田/小川町2011 神田/小川町2012 神田/淡路町 神田/神保町 神田/神田駅・内神田 神田/秋葉原 神田/須田町(とんかつ屋以外) 神田/須田町(勝漫・やまいち・万平) 神田/駿河台 自宅・職場で食べたもの 軽い山歩き 道具