フィルム写真(北海道)

2009年10月26日 (月)

釧路湿原の夕暮れ

10月12日の夕暮れを撮ろうと,釧路湿原の細岡展望台へ。

展望台だと全体を見渡すにはいいものの,釧路川の水面の反射を撮りづらいと思い,その上にある展望広場で待つ。

Or0910160018 

これぐらい水面が見えた方がいいかな。

台風のせいか,いつもよりも川幅が広いようだ。

そして,右上の雲が見事な演出を果たしてくれた。

16時半頃の日の入りで16時に着いているが,もうすでに人は集まり始めている。

先ほどの写真の右の方に,雌阿寒岳と阿寒富士,雄阿寒岳が見える。

Or09101600302

ともあれ,撮影ポイントを決め,ひたすら待つ。

そして,日の入り。

Or09101600212

残念ながら,地平線近くに雲があったので,地平線に沈むところまでは見えず。

しかしながら,この後がよかった。

Or0910160027

Or0910160028

 Or0910160033

写真が実際の夕暮れを表現し切れてはないと思う。

現場で見るのが一番。

今回は,本当に天候に恵まれた。

感謝感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンネトーの紅葉と雌阿寒岳の冠雪

10月12日の朝,オンネトーへ。

前日の夕方,嵐(?)の中,見たところ,まだ紅葉が残ってそうだったので,向かうことにする。ところが,先日のブログに書いたとおり,ホテルから見ると,雌阿寒岳の山頂に雪が積もっている。

登るのはあきらめ,とりあえず,オンネトーへ向かう。

Or0910160005

Or0910160003

それなりに紅葉が残っていて,冠雪した雌阿寒岳,阿寒富士も見られたので,ラッキーだったと思う。

Or09101600152

所々,しっかりと紅葉が残っている所も。

Or0910160042

Or0910160031

Or0910160011

風がなければもっとよかったのかも。

また訪れたい場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

オンネトーと二重の虹

10月11日,帯広から阿寒湖へ向かう途中,紅葉の状態を確認したかったので,オンネトーに寄り道するが,結構な雨だったことは先日書いた。

展望台に来た時にちょうど虹が架かったことは,その際に書き,携帯の写真もアップした。

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-93a1.html

フィルムを現像したところ,もっと鮮明に写っていた。

さすがフィルム一眼レフだと思う。

Or09101600433

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糠平国道の紅葉

10月11日,糠平から上士幌を抜けて帯広に戻ろうと,色づいた山々を縫って糠平国道を走る。

Or0910160034

並行して旧国鉄の士幌鉄道の橋梁が残っていた。

Or0910160037

第三音更川橋梁というらしい。

1930年代に作られたものだそうで,風雪厳しい中,よく耐えていると思った。

Or09101600372

この工事,どうやって足場を確保したのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糠平湖の紅葉

10月11日,然別湖の湖畔をすり抜け,糠平(ぬかびら)へ抜ける。

凍結注意!の電光表示もあったけれど,凍ってはなかった。

あまり期待せずに峠を下りたら,結構,木々が色づいたままだった。

南側が山なので,風の影響を受けなかったのだろうか。

それにしても,鮮やかな紅。

Or0910160021

Or0910160023

糠平湖(人工湖)の展望台に向かう。

風が強い。

湖越しに冠雪した山が見える。

Or0910160024

何という山かわからないが,神々しく見えた。

展望台を下りる途中の紅葉も鮮やか。

Or0910160030

寒暖の差が激しいからだろうか。

今回の旅で糠平の紅葉が一番鮮やかだったように思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

然別湖の紅葉

11日の朝,帯広を発ち,然別湖に向かう。

峠の木々は落葉していた。

Or0910160012

Or0910160015

然別湖畔の木々もほぼ落葉。

Or0910160017

台風の前にピークを越えていたので,遅いかなと思っていたけれど,残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯広市内の紅葉

11日の朝,帯広のパン屋さんのイートインで朝食を食べた。

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-0cf4.html

パン屋さんの屋根には風車があって,クルクルと勢いよく回っていた。

Or0910160001

紅葉も鮮やかで,

Or0910160002

輝いていた。

Or0910160004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

【オンネトー⑤】オンネトー午前その3(西側車道から②)

オンネトーは,沼だけではなく,その向こう側に雌阿寒岳と阿寒富士の2つの峰があるので,絵になるのだと思う。

今までは,北側の最初に車を停めるポイントからの景色や湖にせり出した展望スポットからの風景を写真に収めていた。

Fh030036

Fh030017 

Fh030019

ところが,今回,2つの頂を初めて見て,いろいろなポイントから絵が描けるのだなぁとつくづく思った。

Fh030028

Fh030015_2

Fh030031

やはり,どこかに車を置いて,1周するぐらいの気合いがないとこの景色は見尽くすことはできないのだろうと思った。また,時間が刻々と変わる中で,表情を変えていく沼。明け方に撮れたポイントが昼前には全然ダメだったりする。

また,季節を変えて訪れたいと思った。

Fh030033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オンネトー④】オンネトー午前中その2(西側車道から)

本当に快晴だった。紅葉はピークを過ぎ,車道付近はだいたいこういう風景で,木々も寂しげだ。

Fh030026

ところが,南側にあるオンネトー茶屋へ行くと,まだまだ紅葉が残っていた。

Fh030002

見上げると,葉が透き通っている。

Fh030005

Fh030008

ナナカマドの実も映えている。

Fh030010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オンネトー③】オンネトー午前中その1(東側から西側を撮る)

食事をして,宿(景福)を出て撮影再開。午前8時半頃だったか。

天気は急速に回復し,快晴。風もなく,さわかやな天候となった。

オンネトーは西側に車道があり,キャンプ場などに車を停めて,歩いて1周する道もある。1周1.4キロぐらい。若干のアップダウンはあるものの,体力的には全然きつくない。ただし,むき出しの土で木の根っこもそのままの所が多い。滑りやすいのと,滑るとオンネトーに落ちかねない場所もあるので,足下には注意する必要があるし,できれば,トレッキングシューズなど足回りにも気をつけたい。撮影のために車道からでも湖の畔に降りたい場合にはなおのことである。

9時前後は車道側からオンネトーを撮ろうとすると,山側に太陽があるので,どうしても逆光になる。せっかくのオンネトーブルーがわかりづらいので(その時間帯に阿寒湖に宿泊したツアー客が観光バスで連れてこられるのだが・・・。ご愁傷様です),北側(オンネトーが最初に見えるポイント)に車を停めて,東側に回り込んでしばらく撮影した。

Fh020008

Fh020001

Fh020007

Fh020005

森の中は,所々木が倒れていたりして,またいだり,くぐったりしないといけない所がある。

Fh020030

木洩れ日がきれいだった。

枯れ葉に降りた霜が溶けていたり,ナナカマドの実にスポットライトが当たっていたり・・・。

Fh020015

Fh020021

オンネトー周辺は禁漁区(鳥獣保護区)であるし,熊もでないとは聞いているのだが,遠くでパンパンと鉄砲の音がすると,1人で歩いていて,熊か鹿と間違われて撃たれやせんかと,ちょっと心配。

ハンター除けの意味で,「熊鈴」を付けた(多分,人間には聞こえないだろうけど)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

つくば(旧桜村・谷田部町) ゴルフ サッカー スキー スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ フィルム写真(北海道・屋久島以外) フィルム写真(北海道) フィルム写真(屋久島) 中国・四国 九州 北海道(道北・道央)(札幌・旭川など) 北海道(道南)(函館など) 北海道(道東)(網走・知床・帯広・釧路など) 北関東(群馬・栃木・茨城) 北陸・東海・甲信越 埼玉県・千葉県 屋久島 携帯・デジカメ 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 最近食べた定番もの 東京/千代田区(神田以外)・中央区 東京/品川区・目黒区・大田区 東京/渋谷区・新宿区・世田谷区・豊島区・文京区(湯島根津以外) 東京/港区 東京/23区その他・多摩地区 東北 沖縄 湯島・根津・御徒町・末広町 熊野 神奈川県 神田小川町2014 神田小川町2015 神田/司町・鍛冶町・多町・美土代町・錦町 神田/小川町2007 神田/小川町2008 神田/小川町2009 神田/小川町2010 神田/小川町2011 神田/小川町2012 神田/淡路町 神田/神保町 神田/神田駅・内神田 神田/秋葉原 神田/須田町(とんかつ屋以外) 神田/須田町(勝漫・やまいち・万平) 神田/駿河台 自宅・職場で食べたもの 軽い山歩き 道具