« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

【ユーロ2012】準決勝を終えて

ユーロ2012,毎度のことですが,6月のこの忙しい時期に試合を観るのは無理です。

毎日,ハイライト放送を観て,観た気になってます。

それでも,準決勝2試合は,タイマーを設定して,キックオフの3時45分にテレビがオンになるようにし,特に,スペインvsポルトガルは半分ぐらい観てました。

終わった後,二度寝してしまいましたが。

スペインvsポルトガルは,打ち合いになると期待していたのですが,この大会のスペインは迫力に欠け,また,ポルトガルもCロナウドに頼りきりで,今ひとつの展開でした。

スペインはスタイルこそバルセロナなのですが,メッシ,ビジャ,サンチェスといった強烈なアタッカー抜きなので,攻撃面の決め手を欠いている感じ。

他方,ポルトガルは,堅守とカウンターで,レアル・マドリードと同じスタイルですが,起点となるシャビアロンソ,エジルはいないし,イグアイン,ベンゼマのようなアタッカーもいないので,レアル・マドリードと比べて,遜色ありあり。

クラシコのレベルの高さを改めて痛感しました。

Cロナウドが決めていれば,どうなったやらという試合内容でしたが,スペインの守備陣がよく踏ん張りました。

決勝の相手がドイツと予想していたのですが(正直,そろそろ優勝するのはドイツと思っていた。),イタリアのピルロのテクニックとバロテッリの攻撃力は驚異なので,油断できないと思いますが,さて,どうなりますか。

余談ながら,前回大会だったか,スペイン,イタリア戦前のサポーター同士のチャント合戦(街の中で,チャントを歌って,気勢をあげ合う)を放送してました。

イタリアサポーターが,「お前たちはワールドカップに優勝したことはあるか。俺たちは3度も優勝しているぞ。」と歌ったら,スペインサポーターが,「イタリアはズルして騙し取ってるんだろう。」と暗にジダンを退場させたマテラッツィを攻撃してみたり,現地にいたら,試合前も楽しそうだなぁと思いつつ観てましたが,スペイン語もイタリア語もわからないので,テレビで字幕付で観るのが一番かと思い直しました。

ともあれ,決勝戦が楽しみですが,守りをがちがちに固めるのではなく,点の入る展開になってほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

猛烈タンメン鼻血ブー@なんつっ亭・品川

お昼頃に品川にいたので,普段食べられないものを食べようと品達(しなたつ)へ。

ラーメン屋7店が共同出店しているのですが,一番手前のなんつっ亭がいつも入りづらいので,正午ちょうどなら入れるかと思って行ったら,たしかに列は短いけれど,結局並ぶことに。

限定品に目がないので,「猛烈タンメン鼻血ブー」に。

辛さを激辛にするのはちょっと躊躇し,結局,次の中辛に。大辛だったら行ったかも。

Nec_0299

手前の黒いのはマー油。この店の特徴で,ニンニクを7種類の方法で揚げ,ブレンドしているらしい。

クセになる味ですね。

左奥の肉味噌風のものは,山椒で炒めた豚ひき肉。これが結構スパイシーで「汗の素」でした。

Nec_0300

麺は細めで,もやしとよく絡みます。

意外と注文している人が少なかったのですが,個人的には好きな味でした。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

ちゃぶ屋流夜のとんこつらぁ麺@CHABUTONヨドバシアキバ店・秋葉原

倒産報道があったので,どうなったかと思っていたちゃぶ屋。

久しぶりにヨドバシアキバに行ったついでに覗いてみたら,通常営業していました。

折角なので,いつもの夜のとんこつらぁ麺

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/chabuton-473a.html

をいただきました。

Nec_0296_8


ちょっとニンニクが利いてて,とんこつスープとよく合います。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

麻辣刀削麺@刀削麺の王様・神田小川町

XI’AN(シーアン)小川町店がなくなって寂しい思いをしていましたが,

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_62df.html

同店プロデュースの刀削麺のお店ができたので,ちょこちょこと通っています。

やはり,イチ押しは麻辣刀削麺!

Nec_0292


刀削麺特有の中央が太くて端が細い麺の形のおかげで,場所によって違うもちもち感を楽しめるのがいいですね。

Nec_0293


これが650円ですから,お得です。

餃子も結構スパイスが利いていて好きですが,たまに焼売も頼んでいます。

ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

チタン製スキットル(フラスコ)

だいぶ前にステンレス製のスキットル(フラスコ)を買ったけれど,ウイスキーを入れたままにして見事に腐食!

松本駅からあずさに乗って帰る際に引っかけた程度で,もったいないことをしました。

でも,スキットルに入れたウイスキーを全部飲み干すのも結構大変なこと。

錆びないのがないかと思っていたら,チタン,ピューター,銀が錆びないとのこと。

銀は値段が高くなるだろうから,ボツ。

ピューターは錫の合金なので,お酒をまろやかにしてくれるとは思うけど,硬さに難。というか,たぶん,あちこちへこむと思う。

そこで,薄くて,軽くて,錆びにくいチタン製がよかろう,山にも持って行けるということで,山の道具屋さんで買いました。

メーカーもsnowpeakという山の道具メーカー。

もともとは,金属製の食器を作っているメーカーなんでしょうかね。場所柄。

Nec_0282

もう一つ大きいLサイズもあるようだけど,Mサイズの現品しか在庫がなかったので,それにする。

箱を開けるとこんな感じ。

Nec_0283


左上のじょうごで,酒を効率よく注げるわけですが,

Nec_0287


結構ミスりまして,なかなかもったいないことをしました。

下から見るとこんな感じ。

Nec_0285

この彎曲のお蔭で,尻ポケットに入れても大丈夫となるのですが,こんなの入れて歩いていたら,アル中と間違えられかねませんね。

とりあえず,仕事の後の1杯を楽しんでいます。

Nec_0295

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タンカラ@トナリ・丸の内

東京駅近くの東京ビル地下1階のレストラン街には大阪系の店が多い。

代表格はモダン焼で有名な「きじ」や「インデアンカレー」。

もっとも,きじに行ったら,モダン焼ではなく,普通のお好み焼の方が多かったような記憶ですが。

その東京ビル(TOKIAという方が正確か?)ができてから,もう8年ぐらいになりますが,最初なかった店で行列店があるというので,一度行こうと思いつつ果たせずじまいでしたが,先日,ようやく行けました。

午後5時というちょっとずれた時間帯だったので,行列もなく,スムーズに食べてこられました。

タンメンの店と聞いていたのですが,餃子や唐揚げとセットにするとお得なので,タンメンの唐揚げ付,略してタンカラをいただきました。

タンメンだけだと720円なのが,タンカラだと880円。

唐揚げがこんな感じなので,

Nec_0206


とてもお得な気がします。

しかも,唐揚げが旨い。カラッとジューシー!言うことなしです。

そして,タンメン。

Nec_0208


かなりの高温で一気に炒めた野菜がのっかりますが,野菜の炒め方のせいか,スープがかなり甘いというか,旨味が出ているというか,スープが旨い!

Nec_0209


平打ち麺も野菜,スープとのからみがいいです。

生姜が乗るのは最近の流行りのように思いますが,ものすごくバランスの良い一杯だと思いました。

ご馳走様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【EURO 2012】始まってしまいました・・・

4年に一度のサッカーの祭典,EURO 2012,始まってしまいました。

「しまいました」というのが,率直な感想でして,

毎日のように深夜放送が続いて生きていけるのだろうか・・・と心配しています。

まぁ,観なきゃいいのですが,この週末,ついつい全部観てしまいました。

金曜の夜の2試合を土曜の昼に観て,昨晩(今朝?)1時キックオフのオランダvsデンマーク,3時45分キックオフのドイツvsポルトガルは,ここで観ました。

Nec_0291_2


そう,WOWOW企画のパブリックビューイング。

新宿バルト9(映画館)の1つで100人限定で開催。

どうせ当たらないと思っていたら,当たってしまいました。

WOWOW加入者からすれば,家で観ればいいということで応募者が意外と少なかったのかもしれません。

家の50インチで観るのもいいですが,どでかいスクリーンのハイビジョン映像も迫力があってよかったです。

さすがに家であの音量は流せませんし,大声も出せません。

反対側のファンもいるので,それぞれの反応が見えて面白かったですし。

傾向としては,レアルファンがポルトガル,バルサファンがアンチ・ポルトガルでドイツを応援していたように思えたのですが,気のせいでしょうか・・・。(ついでに言えば,スペインファンが一昨年の南アW杯の決勝でひどい試合をされたので,アンチオランダでデンマークを応援していたかも。)

私は,バルサとスペインのファンなので,デンマークとドイツを応援し,両方とも勝ったので(というか,オランダとポルトガルが負けたので),気分良く帰りました。

問題は,終わったら,6時・・・。

夜は完全に明け,新宿駅までの道のりが眩しかったです。

観ている眠くなかったかって?

川平慈英さんが,45分おきに目を覚ましに来てくれたので,大丈夫です!

というか,試合内容が面白かったので,眠く思う暇はなかったですね。

家に戻ってバタンキューで寝てしまいましたが。

ヨーロッパの予選を勝ち抜いたチームだけなので,他の大陸代表も参加するワールドカップよりもレベルが高いのもそうなんですが,審判がヨーロッパの審判なので,比較的安心して見えるというのはあります。

早速誤審だ云々の話は出てますが,ワールドカップの時と比べれば,ヨーロッパの審判の方が安心できます。

日韓2002年のワールドカップの韓国vsイタリア,韓国vsスペインの審判はひどかった・・・。

まぁ,あれは,単に審判の能力の問題というよりは,別の力が働いていたのでしょうが。

どの試合も面白そうですが,とりあえず,スペインとごく一部のチームに絞って観ることにしたいと思います。健康のため・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

ホットケーキ@万惣・神田須田町

須田町交差点のところにある「万惣」が3月で閉店したらしい。

dancyuの7月号の記事で知った。

昨年制定された都の耐震強化施策のため,ビルの建て直しを余儀なくされたのが原因らしい。

評判を聞いていたので,いつかはと思っていたけれど,急になくなるとは思ってもみなかった。

喰い逃したものほど,口惜しいとはこのことか。

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »