« 留萌のうに@某店・札幌 | トップページ | なでしこJAPAN、W杯獲得おめでとう!! »

2011年7月17日 (日)

利尻山に登る

百名山を制覇しようという大それた気持ちは無いけれど、景色の良い山には登りたい。

もちろん、下山してからの食事も楽しみ。

今年の7月の3連休は、その視点から利尻山に登ることにした。

標高差1500mは、軽い山歩きというテーマからはずれてしまうけれど、長官山から臨む利尻山と天上のお花畑は絶景だった。

今回、一番ラッキーだったのは天候。晴れれば、気温が上昇し、体力を消耗する。かといって、雨では足下に気を取られ、疲れもたまる。

出発まで、レインウェアが必要かもという空模様と天気予報だったけれど、幸い、レインウェアなしで済んだ。

それどころか、ガスでいい感じにひんやりした中を約1000m登り、長官山(1218m)からこの絶景。

P7170227

薄曇りで若干気温が上がったけれど(24度ぐらい?)、それでも、ガイドさんが驚くほどの天気に恵まれ、礼文、稚内などの姿も確認できた。

そして、9合目以上に現れる花畑。詳細はまた後日ということで、1本だけ。

利尻ひなげし。登山道脇に咲いてました。

P7170293

もちろん、警戒ラインの外なので、目一杯望遠で撮っているため、こんな構図ですが。

しかも撮影したのは、こんなガレ場。

P7170339


登るのに、一生懸命で気がつかない人が多いかも。

そして、ついに、山頂からの景色。

P7170323

360度の絶景でした。

噴火時の溶岩が固まったというろうそく岩。

P7170299

本当にホント、景色を十二分に楽しむことができた。

予想以上に時間があったので、帰り際に長官山の手前から

P7170356

と長官山でゆったりと景色を楽しむ余裕も。

さっきの写真との違いは避難小屋が手前右に写るかどうか。こちらの方が登山道がわかりやすくて、気に入っています。

トータルの歩行時間は標準タイムを30分ぐらいオーバーしたのは、休憩時間が長すぎたせいか・・・。

ともあれ、いい山行でした。

降りてからのご馳走?

登る前日には、生ウニ、

P7160188


炊きたてのウニ丼の

P7160187


いくら載せ

P7160196_2

登った後の夜は、ウニ丼。

P7170375_2

もちろん、いろいろと料理は出ましたが、この旅のもう一つのテーマはウニ。

十分楽しんできました。

ご馳走様でした。

|

« 留萌のうに@某店・札幌 | トップページ | なでしこJAPAN、W杯獲得おめでとう!! »

軽い山歩き」カテゴリの記事

北海道(道北・道央)(札幌・旭川など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利尻山に登る:

« 留萌のうに@某店・札幌 | トップページ | なでしこJAPAN、W杯獲得おめでとう!! »