« 酢鶏定食@王府酒家・神田淡路町 | トップページ | カキフライ定食@万平・神田須田町 »

2011年3月11日 (金)

歩いて帰宅@東日本大地震

2011年3月11日の「東日本大地震」

恐らく,自分たちが「関東大震災」を教わったように,後年の歴史の授業で教えられることになるのだろう。

JRも地下鉄も止まったので,自宅までの10キロを2時間かけて歩いて帰った。

幹線道路は,歩道も車道も渋滞。

財布,手帳など必要最小限のものだけ身に付け,コートのポケットに水筒代わりのペットボトルを入れ,手ぶらで歩く。

これが正解。

手提げカバンを持った人は可哀相なぐらい大変そうだったし,キャスター付のカバンを引っ張る人は相当迷惑がられていた。

一番助かったのは,停電じゃなかったこと。

停電だったら,道が見えないし,信号もないので,危険過ぎる。

職場から動かずに待機せざるをえなかったと思う。

まぁ,家に着いたら,都営地下鉄が動き出していたので,あららと思ったけれど,恐らく,大混雑で乗れたかどうかもわからないので,早く歩き出して,早く帰宅したのが正解だったと思う。

それにしても,JR東日本。

独自の電源があるのなら,山手線だけでも動かしてほしかった。

石原都知事が記者会見でJR東日本を批判したそうだけれど(メトロは一晩中動いていたにもかかわらず,JRが運転再開しなかったばかりか,時間になったらホームから人を出してシャッターを閉めたこと。),まさに正論だと思う。

|

« 酢鶏定食@王府酒家・神田淡路町 | トップページ | カキフライ定食@万平・神田須田町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩いて帰宅@東日本大地震:

« 酢鶏定食@王府酒家・神田淡路町 | トップページ | カキフライ定食@万平・神田須田町 »