« 大学入試不正に思う | トップページ | 太巻き寿司@千葉房総 »

2011年2月28日 (月)

「ゆうパック大赤字」報道に思う

ゆうパック事業が不振で大赤字らしい。

ゴルフバッグの配達で毎回何かしらトラブルがあり,3週間戻ってこなかったときにはさすがに切れた。

先週,ポンカンが届いたときにも,宅配ボックスに入れずに持ち帰られている。

http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/b95ead0156f4fe8a2d2a7502faa8f9bd/page/1/

東洋経済の昨年秋の記事(↑)と全く同じことが,まだ起きている(宅配ボックスに入れて良いという「依頼書」は2年前から出しているのに,すぐ忘れられる。)。

お役所仕事的な対応しか無く,届けようという気概を感じない。

電話で苦情を言った際に「こんなことをしていたら潰れますよ!」と言ったら,「私もそう思います。」と平気で言われた日には,二の句を継げなかった。

しかも,別の人に同じことを言ったら,二度とも同じ返事だったのには驚いた。

民営化以前の組織体質の問題と思う。

|

« 大学入試不正に思う | トップページ | 太巻き寿司@千葉房総 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Amazonから「ゆうパック」で発送したという本が届かないので・・・,と,玄関横のメーターボックスに入れられたままの本を発見!

出版社から「ゆうパック」で発送したという本の原稿のゲラが・・・やはりメーターボックスに入れられたままであるのを発見!

スタッフはペリカン便の頃と同じ。
合併前は丁寧な字で「ご依頼のとおりメーターボックスに入れておきました」と書かれた不在連絡票が入っていたものだが。

企業体質はスタッフのサービスも劣化させてしまうのだね。

妹から郵送された雑誌が6日も届かないこともあった。関東同士で。クレームをつけたら「郵便はご利用にならないほうがよろしいと思います」と。

話にならんね。

投稿: 松山人 | 2011年3月 4日 (金) 12時23分

そう。1回だったら,たまたま不注意で済むけれど,同じようなことが繰り返されると悪意に近いものを感じてしまう。

さっき,クロネコヤマトから「宅配便お届けのお知らせ」メールが届いた。
3連休に北海道へスキーに行くクーポン類が入っているはず。
貴重品なので宅配ボックスに入れなかったとのこと。電話1本で「午後,宅配ボックスにお入れします。」の返事。

これがゆうパックの時には,メールサービスはないし,携帯電話の電源が切られていたり,「宅配ボックスに「生もの」(ぽんかんのこと)は入れられない規則になっています」などの「お断り」が入ったりする。

本当にお話になりません。

投稿: 日本茶々々 | 2011年3月 4日 (金) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆうパック大赤字」報道に思う:

« 大学入試不正に思う | トップページ | 太巻き寿司@千葉房総 »