« 親子丼(上)@まつや・神田須田町 | トップページ | Freiheight(フライハイト)@Barやまざき・札幌薄野 »

2007年9月 1日 (土)

世界陸上 競歩山崎 誘導ミスで失格(棄権?)

世界陸上の競歩で、途中まで上位争いをしていた山崎が、もう1周残して競技場に誘導されて、失格になるか、棄権するかの事態に陥った。

3時間50分歩いて、メダルか入賞かという争いをして、最後の最後に係員に間違って誘導されて、失格になるか、棄権するか・・・。

本人には酷だなぁ。スタッフ3人がこっちですってコースをふさいで手で示されたら、行っちゃうよなぁ。

ボランティアだとしても、まったくの素人がやっているとは思えないんだけど。

アナウンサーが過去の例で「棄権」として扱われたことを紹介しながら、「私は棄権と思わない。」と絶叫していたけど、ルールのあるスポーツ競技でこういうことを言う感覚がよくわからないなぁ。

民放で国際競技の中継をするときには、妙にナショナリズムを煽ったり、楽観的な結果予想をするけれど、視聴率のためとはいえ、選手にかかるプレッシャーを考えなさすぎているように思う。

今回の世界陸上は、国内開催ということもあるんだろうけど、報道につぶされていたように感じていたけど、今度は大会スタッフに足を引っ張られるとは・・・。

後味の悪い大会になったような気がします。

|

« 親子丼(上)@まつや・神田須田町 | トップページ | Freiheight(フライハイト)@Barやまざき・札幌薄野 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も見ていました。可哀想じゃ済まないですよね。
最近のスポーツ中継はわざとらしさが目について嫌いです。今回のアナウンサーの喋りもそうですし、角澤アナの実況とか。
格闘技やバレーボールで、録画なのに生っぽく見せるのも興覚めです。

投稿: 通りすがり | 2007年9月 1日 (土) 12時23分

通りすがりさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
最近のスポーツ中継ってそうですよね。煽り立てられて、逆に冷めちゃうような気がします。
山崎選手もそうでしたが、選手1人1人にキャッチコピーつけますよね。あれも知らない人向けにはいいのかもしれませんが、たぶん知っている人からすると違和感があるし、本人にもキャッチコピーどおりの活躍を求めることになって負担じゃないかなぁって思っています。

投稿: 日本茶々々 | 2007年9月 1日 (土) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界陸上 競歩山崎 誘導ミスで失格(棄権?):

« 親子丼(上)@まつや・神田須田町 | トップページ | Freiheight(フライハイト)@Barやまざき・札幌薄野 »