« まずいもの@某店・神田淡路町 | トップページ | 排骨(パイコー)麺@廣豊楼・神田淡路町 »

2007年9月28日 (金)

【ミャンマー】日本人カメラマン,至近距離から射殺

毎日新聞が,フジテレビの映像から,日本人カメラマン長井健司さんが至近距離から撃たれた可能性があると報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000048-mai-int

今朝,この映像を観たが,カメラマンが尻餅をつくように倒れる瞬間に彼の正面ほぼ1mぐらいのところに銃を構えた兵隊がいた。

発砲の瞬間を捉えていないが,銃声を聞いてテレビ放映されたビデオのカメラマンがカメラを向けたのだろうから,彼の正面にいた兵隊が発砲したと断定しても構わないように思う。

20年間も続く軍事政権。一種の既得権が生じているのは明らかだろう。

今回の暴動は油類の値上げが直接の発端と言われているが,最近,軍政関係者の娘が結婚する際に非常に高価な宝石類がちりばめられた首輪などを身につけていたのがリークされ(映像がテレビで流れていた),一般民衆の反感を買っていたのが遠因とも言われている。

そのような国に日本は33億円のODAを拠出している。ダントツでトップだという。

ある意味で北朝鮮よりも非民主的な国に多大な援助を与えていることにならないか。

中国やロシアから武器を購入しているので,国連が強い制裁を打ち出せずにいると言われているが,その武器購入資金にODAのお金が流れているという噂もあるようである(テレビ情報)。真偽はともかくとして,経済援助があるので,その分予算を武器購入に充てられるという事情はあるだろう。

日本政府は邦人が被害に遭ったことを受けて,厳重に抗議し,事実関係を明らかにするよう求めるとともに,発砲した兵士及び発砲を容認した上官を処罰するまで,経済的な援助をストップし,邦人を引き上げるべきである。

このような事態が発生した際に毅然とした態度を取らないとまた別の国で同じようなことが起こりかねない。日本人に何かあると経済的にダメージが大きいということを関係国に周知させることで,第2の事件を防止できると思う。

ところで,長井氏が撮影したビデオには,発砲された瞬間が映されているのだろうか。

残酷だろうが,その瞬間を伝えることがミャンマーで起きていることを世界の人々に克明に伝えることになり,長井氏の遺志に沿うことのように思う。

冥福を祈りたい。

|

« まずいもの@某店・神田淡路町 | トップページ | 排骨(パイコー)麺@廣豊楼・神田淡路町 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ミャンマー】日本人カメラマン,至近距離から射殺:

» 日本人カメラマン [ニュース;最新情報話題を分析!~ニューススタイル~]
写真を探しています。ベトナム戦争の写真で、あるカメラマンが女性(若くない)に...写真を探しています。ベトナム戦争の写真で、あるカメラマンが女性(若くない)にお金をにぎらせて撮った写真で、当時NEWSWEEKの表紙となり、その写真がきっかけとなってアメリカ中に反戦運..... [続きを読む]

受信: 2007年9月29日 (土) 07時13分

« まずいもの@某店・神田淡路町 | トップページ | 排骨(パイコー)麺@廣豊楼・神田淡路町 »