« チキン南蛮ほか@小川町食堂・神田小川町 | トップページ | 体脂肪率 紀香といい勝負 »

2007年8月23日 (木)

大かつ丼@「勝漫」・神田須田町

とんかつの名店「勝漫」の職人が代わったというブログ記事を読んだ。
(Selfish Geneさんいつも情報ありがとうございます。)

ちょうど先週末,庄之助最中の靖国通り寄りに「やまいち」の看板を見つけていたので,勝漫の近くにとんかつ屋を開いて商売になるのかなぁと余計な心配をしていただけに,疑問が氷解した。8月20日からその職人さんが「やまいち」を開業したらしい。

さて,その勝漫。

職人さんが代わった後の評価が2分している。美味しかったという評(初めての方が多いように思う)と普通の店になってしまったという評(常連さんに多い)とがある。

新しくなってから行っていないので,まずは,勝漫へ。

6月下旬に行ったときには元の職人さんがいたけど,その時は,入って左に大テーブル(10人掛け?)。それにカウンター4席。

それが,改装して,入って右側に半間分(0.9メートル幅)広くなった感じ。そのスペースに4人掛けのテーブルが3基増えていた。客席が約倍になっている。

夜なので,カウンターに1人。小テーブルに2人組と3人組。私で7人目。

もともと夜は混まない店なので,改装の効果はクエスチョン・マークが付きそう。

職人さんが2人,女性が2人,計4人のスタッフで回している。

まず,お茶を冷たいのか,熱いのか聞かれたので,熱いのをいただく。

P1000350

蕎麦猪口にお茶。名前が入っているのは,今回新調したのか。

定番の「大かつ丼」(1680円)を注文。

次に,小鉢が出た。切り干し大根。

P1000351

とんかつ屋で小鉢は見ないなぁと思いつつ,とりあえず,放置。

かつ丼のタレの味と重なるので,口直しにはならないかも。

スポーツ新聞を読んでしばらくすると隣の「ロースカツ定食」を食べていた若者がキャベツ全部,赤だしほとんどを残して席を立つ。

そのうちに,赤だしと漬け物が来た。

 

P1000355

P1000357

漬け物の変化はわかりづらかったけど,赤だしは味が濃いだけのように思った。後味の甘みというか,ダシをあまり感じなかった。

そして,待望の大かつ丼。

P1000353

パッとした見た目はとんかつが前よりもちょっと大きいかなという印象と玉子の面積が広いかも。

端っこの部分が上へ行っている。結構なボリューム感。

横に6切れ並び,奥へ端の2切れ。計8切れ。

P1000356

左端から2切れ目。

結構な脂身感。

左半分以上が白。
右半分も霜降り状態。
ちょっと脂すぎないか。

食感は衣も肉もふにゃふにゃ。

サクサク,がっつりという大かつ丼の醍醐味が消えている。

体にいいもの食べているわけじゃないので,もっとがっつりとした感じに仕上げてほしい。

P1000358

最後の2切れまで来ると,さすがに脂身がすくなくなっているが,それでも肉のがっつり感はないし,衣はふにゃふにゃだし。

なんでだろう。

肉の切り方が,斜めにそぎ切りしているぐらいにしか素人は判断できないのだけれど。

タレが多いのかなぁ。ご飯がこんなに下まで湿ってた印象がないような。

恐らく,同じ材料を使っているのだろうけど,元の勝漫の味ではない。普通のお店のかつ丼になっちゃったなぁという印象です。

あちこち探したら,1年前の写真が出てきました。

Dvc00082

見た目は同じようなんだけど,やはり,玉子が多くなったのかなぁ。肉の切れ端が1切れ向こう側に行っていたのが,2切れになったぐらいにしか変わりないように思うのだけれど。

さっくり,がっつりのかつ丼,食べたいなぁ。

ご馳走様でした。

|

« チキン南蛮ほか@小川町食堂・神田小川町 | トップページ | 体脂肪率 紀香といい勝負 »

神田/須田町(勝漫・やまいち・万平)」カテゴリの記事

コメント

写真だけではなんとも言えないけど、以前のカツ丼の方が、火の通し方が浅いように思う。
白身の半熟間が十分残っていて、食べた時に
トロトロ感が違う気がする。

火を通しすぎるため、衣のサクサク感もなくなったのでは?

脂身は、その時の豚如何によるので、脂が多いとか少ないとかは一概に言えないと思うけど・・・

揚げる温度もかなり影響するやろうね。

次回は、元職人が開業した「やまいち」をレポートしてね。

投稿: 武蔵坊弁慶 | 2007年8月24日 (金) 12時58分

「やまいち」さっき食べてきた。
一応,仕事をしてから,書きます。

豚の質が全然違うように思いました。
さっくり,がっつり,この味だぁ!!
という感じでした。

断面を見てもらえば,芯までよく火が通っていることがわかると思います。

フランスパンのような香ばしいパン粉のかつ丼!!
これです。

投稿: 日本茶々々 | 2007年8月24日 (金) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大かつ丼@「勝漫」・神田須田町:

« チキン南蛮ほか@小川町食堂・神田小川町 | トップページ | 体脂肪率 紀香といい勝負 »