« RANRAN@つくば市春日 | トップページ | 和商市場@釧路 »

2007年6月16日 (土)

とんかつ太郎@つくば市天久保

つくばネタ連チャンです。

2年前のGW、本当は、RANRANの前に、
通称「くいだおれ」にある
とんかつ太郎へ行きました。

昔はロースカツ定食A600円、カツカレー680円をよく食べていました。
最後の方は、ほとんどカツカレーばかり。
家庭用でも、専門店のそれとも違うカレールーがカツに合ってかなりはまってました。

ところが、この状態。

050429_174110
閉店してて、連休明けから別のとんかつ屋が営業するとのこと。
改装前の最後の姿です。

後で聞いた話だと、大将が亡くなったので、廃業したとのこと。

私が大学生だった昭和の最後の頃には、大将は先代のおじいさんで、その大将が引退してから、マスターが大将に「昇格」してました。

大将はまだ若いと思ってたんだけど・・・。

入り口の左手にあったメニューが名残惜しいです。

050429_174024



























|

« RANRAN@つくば市春日 | トップページ | 和商市場@釧路 »

つくば(旧桜村・谷田部町)」カテゴリの記事

コメント

ここは本当によく行きました。トンカツもキャベツもおいしかった!もう食べられないのは残念です。

投稿: Yoshi | 2007年6月17日 (日) 23時53分

食いだおれにあったけど、客は学生ばかり。
バイトはサークル感覚で代々引き継がれていたし。
学生本位の、貴重な店でした。

10年近く前に最後食べた時、きちんと挨拶しておくんだった・・・。

合掌

投稿: 日本茶々々 | 2007年6月18日 (月) 04時26分

 十ン年ぶりにつくばへ行った折、できればまた食べたいと思って訪ねたのですが、お店がなくなっていて唖然としてしまいました。あちらにもう知り合いもいないので、事情もわからないままだったのですが、ここで知ることができて本当に良かったです。
 ショックではありますが、いまさらながらご冥福をお祈りしたいと思います。
 思い返してみるとそんなに行ったわけではないのですけれど、それまであまり食べたことがないせいもあって、私にとってのとんかつはこのお店のものに他なりません。それは、今後どんなとんかつを食べても変わらないと思います。
 というより、どこかでとんかつを食べて往時をしのびたいのですが、いまさらどのとんかつにもなんとなく違うような気がして困っています。
 なくなってみていろいろ気づくものですね。

投稿: ピロ介 | 2010年3月12日 (金) 06時47分

ピロ介さん,はじめまして。
私もたまたまGWに行って,知りました。閉店直後だったので,いろいろと残っていたのを写真に撮れました。今となれば幸いでした。

この記事の数日後に続編を書いたところ,太郎の兄弟店が都内にあるとの投稿をいただきました。是非行きたいと思いつつ,なかなか行けずに今日に至っています。

http://nippon-cha-cha-cha.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_a7c3.html

投稿: 日本茶々々 | 2010年3月12日 (金) 13時37分

太郎の貴重な情報ありがとうございます!
野方で、20年ぶりに亡きつくばの
大将の味に出会うことができ感動しました。
カツ以外の懐かしのしじみ汁もポテトサラダも。ぜひ、太郎好きな方は、野方の大将のところにもいってみてくださいませ。
10代のころ毎週のようにつくば太郎に
いっていました。
「へい、いらっしゃい!」大将のあの声を
想いながら太郎のとんかつたべに、野方に
いく日々です。

投稿: まさ | 2015年7月28日 (火) 20時45分

まささん,コメント有難うございます。
私はまだ野方へ行けてないので,是非,行きたいと思います。
私はどちらかというと,カツカレー680円派だったので,カレーがあると嬉しいのですが。

明日,たまたま筑波へ行く用事があるので,ランランに行こうか,クラレットにしようか迷っていたのですが,飲み会に誘われたので,今回はお預けです。

投稿: 日本茶々々 | 2015年7月28日 (火) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とんかつ太郎@つくば市天久保:

« RANRAN@つくば市春日 | トップページ | 和商市場@釧路 »